まるごと宮崎エクスプレス

味づくり名人 煎り子(いりこ)ふりだし


内容量 240g(8g×30包入)
原材料名 天日塩、いりこ、鰹、さば、出し昆布、椎茸、砂糖、調味料(アミノ酸等)、粉末醤油、(大豆・小麦)、L型醗酵乳酸カルシウム(乳糖、カゼイン)
保存方法 開封前は高温・多湿な場所をさけ冷暗所に保存し、長期保存の場合は冷蔵庫に入れて保管して下さい。


いりこベースにかつお、さば、こんぶ、しいたけの旨味をブレンドしたまさに高級料亭の味です。化学調味料やこれまでの天然だしでは出せなかった深い味わいを実現。毎朝のお味噌汁がとても楽しみになります。

※合成保存料、人口甘味料、合成着色料等は使用しておりません。

 

使用方法
ティーバック方式です。中袋のまま破らず分量のお湯で3〜4分煮て、だしがらは取り出して下さい。

    
                   
煎子ふりだし240g(8g×30包入)
価格:850円   数量:

   

姉妹品:鰹ふり出しも人気です。

栄養成分表
エネルギー 238kcal
たんぱく質 21.3g
脂質 4.2g
炭水化物 34.1g
ナトリウム 13.0g
カルシウム 890mg

煎子ふりだしの特長

  • だしの香りは天然原料でつくります。旨味は天然原料を煮出し濃縮乾燥したエキスパウダーでつくります。煎子だしの基本はいりこや鰹節に含まれるイノシン酸と出汁昆布に含まれるグルタミン酸のバランスをうまくとることがおいしさの秘訣ですが、ティーバックタイプのだしは昆布のぬめりを100%こしとれずパンクさせてしまいます。本品は限界まで天然昆布を使い、こし取り能力をオーバーする部分のみを最低限度のアミノ酸調味料でおぎないました。天然物だけが持つ深い味わいをお楽しみ下さい。煎子の持つ強い旨味は味噌の強い風味に負けないため味噌汁との相性は抜群です。
  • いりこ、鰹、さばのあく、昆布のぬめりは中袋がこし取り、すっきり澄んだ出汁が出来ます。
  • 塩分の無い鰹味、昆布味は旨さを伝えることが出来ません。旨味は食塩を加えることによって伝わってきます。よりすぐった天日塩(クリスマス島の塩)を使用しました。
  • 現代人が不足しているカルシウムを添加しております。健康的な食生活にお役立て下さい。(使用しているカルシウムは水溶性の高い植物性カルシウムです)


上手なだしの取り方 約4人分(お吸い物)

  1. 水600ml(カップ3杯分)に本品1袋(紙パックのまま)を入れて火にかけてください。
  2. 沸騰したら鍋のふたはしないで3〜4分中火で煮出してください。
  3. 火を止めて、袋をお箸などで鍋のふちで軽くしぼり取り出してください。


味噌汁、煮物、おでん・・・

  • その他和風料理のお出汁としてお使いいただけます。(1パック3〜4人前を目安にご利用下さい。)お味噌汁にご使用の場合、前の晩に分量の水に浸し、翌朝中火でゆっくり煮立てるとさらに旨味の強いお出汁が出来上がります。味噌なべや味噌煮込みうどんにもおすすめです。


関連検索
Loading...
Loading...
Loading...
Loading...
まるごと宮崎トップページにはお取り寄せ商品たくさん紹介してあります。