まるごと宮崎エクスプレス

ふんどし締めて運気UP!

サイズ
フリーサイズ:135cm×35cm 紐の長さ:150cm
生地
さらし

ひょっとこ踊りのまち宮崎県日向市で仕立てました。

お祭りをはじめとして和服にロハスに、決意表明に、気分転換に、ご趣味に、ご勉学に、外国へのおみやげにと下着としての機能を超えた日本文化の象徴「ふんどし」をご用意いたしました。

生地は洗うほどに肌さわりが向上する「さらし」を使用し、腰紐には柔らかく丈夫な「真田ひも」を使用しております。

ふんどし白

価格:800円   数量:



5,000円以上お買い上げ全国送料無料!

■関連商品:
赤ふんどし ふんどし(ブルー) 金のふんどし ひょっとこ衣装
まめしぼり

■褌がもっと楽しくなる話

いわゆる「ふんどし」というものには様々な種類や使いわれ方、風俗・歴史がありまして「まわし」「締め込み」「したおび」「ふどし」と呼ばれることもあります。国内では日本書紀や古事記にも記述があり歴史は古く、世界各地にもそれぞれのふんどし文化があるようです。

とくに下半身をおおうこのような肌着は、社会と個人、集団と個人、個人と個人のあいだを隔てる最後の物理的な障壁でありまして、そこには歴史と文化が多様に折り重なっております。いつもは意識しなくても、自己表現としても、集団的同化、連帯、協調などを目標にする場合でも、とても便利なアイテムであります。

日本各地でふんどしの呼び方にはいろいろあるようです。タフサギ、ハダオビ、ヘコ、マワシ、シメコミ、タンナ、スコシ、サナギ、サナシ、フゴメ、モッコ、シタオビ、ムコ、ドモコモ、コバカマなど。(「パンツの面目ふんどしの沽券」 米原万理 筑摩書房)



関連検索
Loading...
Loading...
Loading...
Loading...
まるごと宮崎トップページにはお取り寄せ商品たくさん紹介してあります。